the lauren 1980
THE LAUREN 1980

ブランドの象徴であるイントレチャートをナッパレザーで作り上げたこのバッグは、1980年に公開された映画『アメリカン・ジゴロ』の中で、女優兼モデルのローレン・ハットンが手にしていたものです。2016年9月ブランド創立50周年とトーマス・マイヤーのクリエイティブ・ディレクター就任15周年を記念し発表した2017年春夏コレクションでは、ローレン・ハットンがそのクラッチとともにランウェイに登場し、また、そのオリジナル版と同じデザイン、素材で復刻させたものも発表されました。

特別限定色「ジゴロ レッド」で展開されるこのクラッチバッグは、ローレン・ハットンと映画の公開年に敬意を表して「ザ・ローレン 1980」と刻印された特別なタグが特徴です。

ショーをもう一度体験する