2017年春夏コレクションを再び

ハイライト形状記憶を保つために、しなやかなレザーに最高品質のコットンを融合したり、リネンにメタルを合わせたり、表情豊かな素材を特別に開発しました。

バックステージシンプルなドレッシングは、非常に優れた職人技と素材によって魅力が引き立てられます。直観的なコンビネーションによる飛躍:ジャケットとスカート、シャツとパンツ。シルエットは細長く、ルックはポロシャツを主体とするものが頻繁に登場します。

「今回のコレクションは、ボッテガ・ヴェネタの50周年を記念しています。ブランドの哲学に誠実であり続けながら、ウェア、バッグ、シューズ、ジュエリーなど、どのアイテムを身につけることでも体験する、パーソナルなラグジュアリーという概念を表現したかったのです」トーマス・マイヤー、クリエイティブ・ディレクター

もっと見る