EISENZAHN 1

 eisenzahn 1  ベルリン
EISENZAHN 1ベルリン

「EISENZAHN 1」は、ラルフ・シュミッツ社のプロジェクトのひとつです。このベルリン・クアフュルステンダムに建つ高級マンションは、同市に拠点を置く若手建築家セバスチャン・トリーゼが設計を担当しており、気品あふれる壮麗な暮らしやクラフツマンシップ、技術工学が生み出す成果や優美さの新たなスタンダードを築き上げています。ボッテガ・ヴェネタはラルフ・シュミッツ社と独占提携契約を結び、「EISENZAHN 1」のロビーのラグジュアリーなインテリアデザインと、モデルルームのエレガントな内装を手掛けました。

ロビー

ボッテガ・ヴェネタのクリエイティブ・ディレクターを務めるトーマス・マイヤーが建物のロビーとモデルルームのデザインを手掛けました。ボッテガ・ヴェネタのホーム・コレクションから厳選した家具、テキスタイル、小物類を組み合わせ、それぞれの空間に独特の解釈を加えています。

モデルルーム(2階)

トーマス・マイヤーは自らのビジョンを完全に実現するため、各スペースに合わせて壁の色や床材、建具、キャビネット、芸術作品をセレクトしました。こうして完成したインテリアはボッテガ・ヴェネタの時代を超越する美的センスや品質へのこだわりを反映し、個性的で洗練された空間を生み出しています。